FC2ブログ
NETAさん
内容は、『ネタ・Tool・家電・情報・Linuxも少し』で構成しています。 個人的なメモとしても使用しようと思っています。 見てくれる人が楽しんでいただけるブログになればうれしいです(^^♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。
1日1クリックお願いします(^^)
Dead Disk Doctor(再生が止まる破損DVDなどからデータを救出する)ツール

image012

今日のNETAは「Dead Disk Doctor」 という再生が止まる破損DVDなどからデータを救出するソフトです(^^)
プレイヤーでの再生時に画面が止まったりするDVDからのデータを救出して再度書き込めば、あら不思議、 再生できちゃう(^^♪
そもそも、メディア内のデータは、そう簡単には壊れないそうで、再生が止まるのは、 安定してデータを読み込めない程度にディスク状態が悪化していることが原因であるケースがほとんどだそうですよ(^^)「Dead Disk Doctor」を使ってデータを救出しよう。あきらめていたディスクも復活か!!?

※使い方
ここIvan Komlev) からダウンロード(有償版と無償版の違いはライティング機能の有無のみなので迷わず無償版を(^^))

1.起動して最初の画面で「I want to copy files from damaged media to a specific folder.」を選ぶと救出元の選択画面になります。 DVDの場合はドライブを選択しCtrlで全フォルダを選択し「Next」。

DeadDiskDoctor_02 

2.次の画面で出力先ドライブ・フォルダを選ぶ。出力先フォルダを開いて「Next」

DeadDiskDoctor_03 

3.メディア状態に合わせて読み込みが行われる。
(問題のない箇所では4096bだが、読み取れない場所では、2048b → 1024b……とブロックサイズを変更し、 どうにか読み取りがされる)

DeadDiskDoctor_04 

4.出力先のフォルダにファイルが生成されているのでプレーヤーで再生できるか確認し、 DVDに焼けば完成(^^)

DeadDiskDoctor_05

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。
1日1クリックお願いします(^^)
アップル、「iTunesユーザーはVista導入を待つべき」(ニュース)

「米アップルは、同社の音楽管理ソフト「iTunes」が、マイクロソフトの新OS「Windows Vista」 上でうまく動作しない可能性があると伝え、iPodとiTunesのユーザーにVistaへのアップグレードを控えるように求めている」 というニュースをみつけました。詳細はIBTimesさん

大抵のパソコンではVista上でiTunesが動作するが、一部で互換性の問題があることを確認しており、 数週間の内に行われるiTunesのアップデートによって問題が解決されるまでは、 Vistaへのアップグレードを控えることを推奨しているそうです。 Vista導入は少し様子をみるほうがいいのでしょうかね^^;ちなみに私はまだ導入の予定はないです。 RC2を使ってみましたが所有のPCのスペック上満足のいく動作が得られませんでした(>_<)
Vista導入は新規PC購入時かなぁ・・・でもほしい・・・メモリを増やせばいけるかなぁ・・・グラボがだめかも・・・ ノートだから拡張性がないからなぁ・・・とうだうだしいます。購入したかたどうですか??うらやましいなぁ



ブログランキングに参加しています。
1日1クリックお願いします(^^)

テーマ:コンピュータ関連ニュース - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 NETAさん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。